読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚相談所はまだ早い!  ~好きな女性を振り向かせるために必要なこと~

彼女がほしい!恋愛したい!婚活したい!結婚したい!と思っている男性向けにモテるために必要な事を発信しています。

安定した職業に就いていない男性の離婚率は3割増ーーハーバード大学社会学教授が指摘

今日の恋愛・婚活・結婚に関する記事は「安定した職業に就いていない男性の離婚率は3割増ーーハーバード大学社会学教授が指摘」です。

headlines.yahoo.co.jp

アメリカ・ハーバード大学社会学部のアレキサンダー・カイルワルド教授が協力のもと、「夫の就業状態が離婚率に影響する」という衝撃的なレポートを米社会学組織、ASRが発表したそうです。

カイルワルド教授によると、長年安定した職業に就いている男性に比べ、無職あるいは無職の時期が長かった男性の離婚率は30%も高いとの事です。

 

記事内でカイルワルド教授は以下のようにコメントしています。

景気の悪い局面に増えてくるリストラなどやむにやまれぬ事情が背景にあった場合でも、やはり男性にとって肩身の狭い状況に変わりありません。「働きたくても働けない」夫の苦境を、「本当は働きたくないから働かない」と受けとめる妻が増えているのではないか。


まあ、このご時世アメリカでも日本でもやはり女性は男性に安心感や安定感を求めるということだと思います。

ただ皮肉なことに、理由はどうあれ夫が失業すると離婚率は上がっていくとのことです。この事情は分からないでもありません。

 

結婚の学校では、恋愛から結婚まで必要な婚活スキルだけを学ぶのではありません。

本業とは別に副収入を得れるプログラムも用意されているのです。

ここでは明かせませんが、婚活においてスキル意外にも稼ぐ方法を知りたいという方は、毎月1回おこなわれる結婚の学校体験スクールにお越しください。

お申し込みはこちら

コミュニケーションが上手くできない方へ


恋愛・結婚 ブログランキングへ